• 2022年6月6日

優待狙いのすかいらーく買いは止めた方が良いかもしれないと思う理由

JTやオリックス等株式優待制度廃止の予告する企業が増えています。同待制度で食事券がもらえるので人気のすかいらーくホールディングスですが、株主平等の原則や株式流動性へに配慮等投資環境が変わってきていますので、今後も継続するかは疑問です。素人投資家が独断で考えた不安をまとめてみました。

  • 2022年6月4日

株主優待制度は曲がり角?その2,保有株式の精査

JTやオリックスで株主優待制度の廃止予告等これに関連するニュースを目にするようになりました。従来の株主平等の原則や東証区分再編後の上場基準が変更による株式流動性重視等が根底にあると考えられます。本稿では、その1の保有実績のある株式優待株の確認に続き、その2として同様に保有し続けるかを独善的に考えてみたいと思います。

  • 2022年6月2日

株主優待制度は曲がり角?その1,保有株式の再確認

JTやオリックスで株主優待制度を廃止する旨の予告ニュースを目にするようになりました。従来の株主平等の原則や東証区分再編後の上場基準が変更による株式流動性重視等が根底にあると考えられます。今後も同制度を廃止する企業が続きそうなので、株主優待狙いで購入実績のある銘柄についてこれからも購入・保有すべきかを考えてみました。少しボリュームがあるので本稿では、まず保有実績のある株式の優待制度について簡単に確認してみたいと思います。

  • 2022年5月29日

株主優待制度は終焉するのか、オリックス株主優待廃止予告の衝撃

オリックスから2022年5月11日付で株主優待制度を廃止するというニュースがありました。いまの株主優待制度は、2024年3月31日までの株式保有者までが対象で、その後は廃止するという内容です。株主還元に熱心で、株主優待制度も優れた銘柄ですので、保有している私にとってはショックです。先にJT(日本たばこ産業)が株主優待制度を2023年度までで廃止すると予告しています。この流れが他企業でもありそうですので、これから株主優待制度がどうなりそうなのかを自分なりに考えてみました。あくまでも一個人投資家としての意見ですので、盲信はしないでください。

  • 2022年5月25日

スマホでも利用でき、使い勝手の良い電子マネーの楽天Edy

楽天Edyは以前より楽天カードに機能が付いています。電子マネーで、楽天EdyアプリやGooglePayによりスマホから利用もでき、とても使い勝手が良いのでよく使ったいます。既に利用されている方には、なにを今更でしょうが、便利で楽天ポイントも貯まる楽天Edyについて説明します。

  • 2022年5月21日

ネット通販サイトの価格比較、ドモホルンリンクル化粧品の場合

うちの奥さんがドモホルンリンクルの化粧品にハマりだしました。主にネットから購入していますが、ネットショッピングサイトによっては意外と値段が異なります。製造・販売元の再春館製薬所、アマゾン、楽天市場、ヤフーショッピングについて比較してみました。

  • 2022年5月19日

いつの間にか保有している携帯キャリア3社の株式比較

2020年3月の株価大暴落の後に、思わずNTTの株を購入しました。気が付けば、ソフトバンク株、auのKDDI株も持っており、3大キャリアの株式を保有していることになります。なんとも方針の定まらない投資ですが、株式市場が不安定なこの時期ですので、今後の方針を考える上で比較・整理してみました。